ストーブ分解整備(FFタイプ)

FFストーブ 分解整備料金
FF式ストーブは壁から排気筒(下図)が出てるタイプです。

    コロナ サンポット 給排気筒
 FF式ストーブ 整備料金
小型温風  コロナFFストーブ 分解整備料金 ¥18、000
大型温風  サンポットFF灯油ストーブ 分解整備料金 ¥19、000
輻射小型  コロナFFストーブ 分解整備料金 ¥19、000
輻射大型  サンポットストーブ 分解整備料金 ¥20、000
床暖内蔵   コロナ 床暖房 ストーブ 分解整備 安い 料金  ¥25、000
*パッキン料金は別途加算となります。
*不具合部品の交換、不凍液交換は別途見積りとなります。
煙突ストーブの分解整備料金表はこちら
分解整備の一連の流れは、こちらのページを参照ください。
石油ストーブ、分解掃除
FFストーブ 分解整備 見積り整備って、なに?
FFストーブ 分解整備 安い
Q:分解整備 費用
費用で迷っているお客様へ

 お見積りのうえ整備へ。     ストーブの分解整備 コロナ サンポット トヨトミ 見積もり
分解掃除、ストーブ、札幌
お電話にて承っています。
機種、使用年数、不具合等のトラブルをお伝えいただければ、概算金額を提示します。
詳細な費用をご希望の場合は一度訪問し、ストーブの状態を確認、劣化部品の交換を含めた分解整備の総費用をその場で提示します。
所要時間は10分程度です。
金額が合わなければ、その場でキャンセルして頂いても大丈夫です。 
コロナ ストーブの分解整備床暖ストーブの不凍液交換
*床暖パネル2畳 4,600円
・整備と同時に液交換した場合 
       
2,000円引き

*床暖パネル3畳6,700円
・整備と同時に液交換した場合 
       
3,000円引き

*床暖パネル4.5畳 8,000円
・整備と同時に液交換した場合 
       4,000円引き

コロナ ストーブの分解整備

分解掃除、分解整備、コロナ、サンポット、トヨトミ、札幌、安い、安心、丁寧
分解整備は、普通 どのくらい使用したらするものなのか?
使用・設置環境にもよりますが、あるメーカーでは2シーズンに1回程度と記載があります。
コロナ、サッポット、トヨトミ、ストーブ、分解整備、分解掃除、安い
しかし、実際は、4年~5年間隔だったり、又は調子が悪くなった時点で整備をするパターンが多いようです。

分解掃除、コロナ、サンポット、FFストーブ、安い、分解整備、料金
石油ストーブ、分解掃除
分解掃除、分解整備、札幌、安い
ストーブは、使えば使うほど汚れが蓄積されます。見た目はきれいな状態でも、中を開けるとそれなりの埃が溜まっているものです。

特にFF式ストーブの場合は冷却、送風の機能により室内空気を循環させる為、ホコリが内部に入りやすく、機能低下や加熱などのトラブルの原因にもなります。

コロナ、ストーブ、分解掃除、費用、安い
火力が弱い、臭い、異常燃焼する、ガラスが黒くなるなどの症状がある場合、整備を検討する時期なのかもしれません。
寒くなる前に整備を済ませ、安心を備えておきましょう。
石油ストーブ、分解掃除
電話でのお問合わせ
ストーブの型式、使用年数、故障の有無を伝えいただければ、電話で整備の予想金額を提示しますので、その金額を目安にご判断いただけます。



整備のご依頼・お問合せ承っています。
コロナ サンポット FFストーブ 安い、分解整備料
*ストーブの事について記載してます。
石油ストーブの分解整備

その他ぺージ
コロナ、FF、ストーブ サンポット 分解掃除 火が燃えない
コロナFFストーブ サンポット 修理代 火が燃えない
コロナFFストーブ サンポットの案内
コロナ FFストーブ サンポット エラーが出る 掃除
コロナFFストーブ サンポット 修理代 故障
サンポット 石油ストーブの分解整備
石油ストーブは、ススやホコリが機器内に溜まってくると、エラーが出て点火しない、火力が上がらないなど複数の故障を引き起こします。
冬を安心して過ごす為にも定期的な分解整備をお勧めします。

ストーブ 分解掃除 費用
サンポット 石油ストーブの分解整備
*こちらのページは分解整備についてのページです。
当社では分解整備と分解清掃を区別して対応しており、作業内容が異なります。
分解整備:一旦ストーブをお預かりし、整備工場にて完全に分解し、洗浄・調整・燃焼室の分解メインテナンス
分解清掃:現地にて分解し、本体内のホコリの清掃燃焼室のメンテナンス(冬季のみ実施)