ストーブ分解整備(円筒タイプ)

コロナ、サッポット、トヨトミ、ストーブなど分解整備が安い

ストーブの分解整備 専門
異常燃焼する、臭い、火力が上がらない、大きな音がするなどの症状は、そのストーブが分解整備の時期をお知らせしてくれてるのかもしれません。
冬に備えて、暖かく余裕のある時に分解整備をしておきましょう。
円筒式ストーブ 分解整備料金
FFストーブの整備料金表はこちら
 円筒式ストーブ  整備料金
中央設置  中央設置 サンポット石油ストーブ 分解整備料金  ¥14、000 
小型輻射  サンポット石油ストーブ 分解整備料金   ¥17、500  
大型輻射  サンポット輻射式灯油ストーブ 分解整備料金  ¥18、500  
床暖内蔵  コロナ 床暖房 ストーブ 分解整備料金  ¥23、500  
※パッキン料金は別途加算となります。
※不具合部品の交換、不凍液交換は別途加算となります。

コロナ サンポット FFストーブ 安い分解整備料金
  *ストーブの事について記載してます。
分解整備は定期的にする
不凍液交換
床暖パネル  2畳  ➩   4,600円
床暖パネル  3畳  ➩   6,800円
床暖パネル  4.5畳    
8,000円

*分解整備と同時に液交換を申込まれた場合、液交換料は
50%引きとなります。
石油 ストーブの分解整備
石油ストーブ 分解整備 見積り整備って、なに?

コロナストーブ 分解整備 安い
Q:分解整備 費用
費用で迷っているお客様へ

 見積り整備があります。     ストーブの分解整備 コロナ サンポット トヨトミ 見積もり
お客様宅で、ストーブの状態を確認し、交換部品を含めた分解整備の総費用をその場で提示します。所要時間は10分程度です。
金額が合わなければ、その場でキャンセルして頂いて大丈夫です。(見積りは無料)  
ご依頼の時は「
見積り整備」とお申し出下さい。
ストーブ 分解整備 安い北海道の冬には欠かせない石油ストーブは、使用する毎にホコリ、スス(カーボン、タール)が蓄積されていきます。
特に円筒ストーブの場合、燃焼に必要な空気を室内から取り込む為、空気の取り込み口や経路にホコリが付着し異常燃焼などの故障につながります。
冬のトラブルを回避する為にも分解整備をお勧めします。

FFストーブを直す

FFストーブ 分解整備

石油ストーブの分解整備