ボイラー(給湯器)の販売、交換工事

(販売床置きボイラーから壁掛けボイラーへの販売、及び交換工事。)
Dscn1273 腐食により缶体(釜)に穴があき、水漏れを起こしてました。 修理も可能でしたが、高額修理の為、お客様の要望で交換となりました。 また、配管があっちこっち斜めに接続され見栄えがあまりにも良くなかったので、交換工事の中で一緒に直す事にしました。(円筒も曲がってましたが、こちらは撤去・・・)
Dscn1275 旧ボイラーの取り外し後
DSCN1277 下に不要な配管が数本あったので、撤去し片付け!  
DSCN1278 床の拭き掃除をして完了
DSCN1281 壁掛けボイラーを壁に掛けて設置
Dscn1285 新たに配管を作り直して接続と配管カバー取付
取付工事完了 after   *この写真では見えないですが、床置きボイラーがあった場所には、フリースペースが出来、有効に使って頂いています。
 

修理